• 〒224-0033
    神奈川県横浜市都筑区
    茅ケ崎東3-6-27
  • TEL: 045-532-4744
施術メニュー
more膝の悩み
more腰の悩み
more首の悩み
more脚の悩み
more肩の悩み
得意なメニュー
more女性特有の悩み
more交通事故治療
more自費メニュー
診療時間
10:00
-13:00
15:00
-21:00
×
××
休診日:火曜午前、木曜
※土日祝は10:00-18:00
※火木が祝日の時は10:00-18:00
お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
045-532-4744045-532-4744
(予約優先)

院長ブログ

ブログGallery:画像を設定してください

花粉症は内臓と頭の矯正で治っちゃいますよ

2017年3月21日

横浜市、都筑区、のみなさん・・・いっつもお世話になっています、森の中の接骨院の院長の山猫です。

 
 もう少しで花粉症の時期ですね。あなたは、花粉症対策はどうしていますか?  

もしかしたら、薬を飲んだり、注射を売ったり、花の中を焼いたりなどを毎年行っていますか? 毎年、毎年、花粉症や、その対策などで嫌気を指していませんか? そんなあなたにとても良い情報があります。

                            あなたは、知っていましたか?花粉症は、治るんですよ。

  花粉症とは、アレルギーの中の一つです。なので、処方される薬は抗ヒスタミン剤が殆どではないでしょうか?しかし、アレルギーの中の一つである花粉症やアトピー性皮膚炎は治るんですよ。 あまり信じられませんよね。

 アレルギー症状には、内臓や頭の骨が関係していたのです・・・・・もちろん、みんな同じ臓器が関係しているわけではありません。 ここで少し内臓器の話をします。良く関節がずれるとかって話を聞いたことありませんか?内臓も同じなのです。勝手に一人で動くものではないのですが、

内臓にストレスのかかること・・・・例えば肝臓などは一般に知られている情報はアルコールですよね。飲みすぎると肝機能が悪くなるなどです。実は簡単にまとめると、肝臓の働きは体の解毒、糖質の貯蓄などがあります。

解毒とは体の中に入る異物のことです。アルコールや薬物など体に異物と認識いた物質を分解して体の外に出すことを行います。糖質の貯蓄とは食べ物の中で糖質を含む物を食べた際に肝臓の中でグルコースという物質に変え貯蓄します。間食をちょくちょくする方は危ないかもです。

すなわち、肝臓が働くときには血液が必要となってきます。休まずに働きっぱなしの場合肝臓の中にどんどん血液が流れ込み、肝臓の重量が増えてしまいます。重くなった肝臓は固くなり本来のポジションからずれてしまいます。

そうすることで本来の力がだせなくなります。簡単にまとめると、それは各臓器でいえることです。 そして、力が出せずに処理しきれなかったものが、体の表面にでてきて、花粉症であったり、アトピーであったりします。

当院ではその考えをもとに内臓や頭蓋骨をいじり、花粉症を含むアレルギー治療を行っています。 そして、成果を出しています。

 なかなか体の疲れが抜けない方、睡眠が浅い方、不眠の方などにもものすごく成果を上げています。

自費にはなりますが、アレルギーのなかで花粉症を含む、でお悩みの方、一度相談ください。
  • 1
  • CopyRight (c) 森の中の接骨院 All Rights Reserved.