• 〒224-0033
    神奈川県横浜市都筑区
    茅ケ崎東3-6-27
  • TEL: 045-532-4744
施術メニュー
more膝の悩み
more腰の悩み
more首の悩み
more脚の悩み
more肩の悩み
得意なメニュー
more女性特有の悩み
more交通事故治療
more自費メニュー
診療時間
10:00
-13:00
15:00
-21:00
×
××
休診日:火曜午前、木曜
※土日祝は10:00-18:00
※火木が祝日の時は10:00-18:00
お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
045-532-4744045-532-4744
(予約優先)

院長ブログ

ブログGallery:画像を設定してください

横浜市、都筑区、のみなさん、森の中の接骨院の院長・・・山猫です。

2018年9月17日

こんにちは、森の中の接骨院の院長!山猫です。コロナウィルス、全然治まりませんね。

 そろそろ自粛疲れ・・・体も心も悲鳴をあげていませんか? 経済もガタガタ・・・本当に自粛や人と会わないが、最善なのでしょうか?

 ここで一つ、接骨院情報です。 そろそろテレビでも免疫の話がでてきてます。手洗い、マスク、うがいはもちろん必須ですが、一番は、ズバリ免疫!

 しかし、みなさんは、いきなり免疫を下げるなとか上げろとか、正直わかりませんよね。ここで、山猫が、ちえを授けます(笑)。

 一般には睡眠だとか、食事とかなのですが・・・正解ですが、100点ではありません。一番は十分な水分摂取が必要です。大体一日2ℓ!きついと思います。

 きついのですが、そうも言ってられない段階です。特に高齢者、子供、難しいですよね。

 しかし、水・・・水分が足りていなければ、栄養ですら吸収がしにくくなります。腸の活動を脱水が、妨げるからです。

 さらに、水分不足は睡眠のしつを、大幅に下げます。不眠症もあり得ます。

 水は水にあらず・・・体を侵入者(ウィルス、菌)から体を守る防衛隊みたいなものを作ります。

 免疫とは、手洗い、マスク、うがい、ではなく体の中の防衛隊なのです!手洗い、マスク、うがいはバリケート!

 免疫、バリケート、どちらも欠かせないですよね。一人一人の意識とはこんなに簡単なことなのです。

 メディアにはコロナの恐怖をすり込まれました。しかし、だれか任せではなく、自分にできることをしっかりとやることが大切なのです。

 まだまだみなさんの心は折れていいないです。もう人頑張りです。

 

 


  • 1
  • CopyRight (c) 森の中の接骨院 All Rights Reserved.