• 〒224-0033
    神奈川県横浜市都筑区
    茅ケ崎東3-6-27
  • TEL: 045-532-4744
施術メニュー
more膝の悩み
more腰の悩み
more首の悩み
more脚の悩み
more肩の悩み
得意なメニュー
more女性特有の悩み
more交通事故治療
more自費メニュー
診療時間
10:00
-13:00
15:00
-21:00
×
××
休診日:火曜午前、木曜
※土日祝は10:00-18:00
※火木が祝日の時は10:00-18:00
お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら
045-532-4744045-532-4744
(予約優先)

院長ブログ

ブログGallery:画像を設定してください

頚が痛い!!起き上がる時に激痛が涙

2020年7月25日


「頚が痛い!!起き上がる時に激痛が涙 」

起き上がる時に頚が痛くてしょうがない!

早くこの痛みを何とかしたい。そんな方が最近増えています。

これも、新型コロナウイルスの影響なのでしょうか?

緊急事態宣言が解除されても、在宅勤務が続いていて、

パソコンに向かう時間が長いと聞きました。

長時間パソコンに向かって座っていると

だんだん背中が丸まってきて、顎を突き出すような姿勢になってきます。

それが何日も続き筋肉が固くなると、

起き上がる時に、激しい痛みが出る時があります。

しかし、そうなりたくないからと、自分で姿勢をなおそうとしても、

まずなおりません。

あなたがするべきことは、

当院に連絡し、治療を始めることです。

このぐらいなら、まだ大丈夫と、我慢してしまうと、どんどん悪くなり

治るまでに時間がかかってしまいます。

早めになおすには、違和感や痛みを感じたら、

すぐに治療をはじめることが大切です。

寝違いなど、痛みが強い場合は、痛みを追いかける治療をするのですが

痛くなった、原因を残したままだと、

時間がたつと、また繰り返してしまいます。

例えば、原因が腰にあった場合

頚を治療すれば、その時の痛みはなくなるかもしれません。

ですが、原因は腰にあるので、また繰り返します。

根本から治すためには、腰を治療する必要があります。

このように、頚が痛いから頚を治療するやり方では、

治ったことには、ならないのです。

当院は、1人1人しっかりと検査をして、

あなたの頚の痛みの原因を

体の動きや筋肉のつながりから探し出し、治療します。

時間がかかることもありますが、必ず良くします。

頚の痛みでお悩みの方は、当院にご連絡ください。

ご連絡は 045-532-4744 まで!!

2次感染対策!要は自己免疫です!!

2020年7月21日


「2次感染対策!要は自己免疫です!! 」

緊急事態宣言が解除され、1ヶ月がたちました。

長い自粛期間の反動で、皆さん解除されたら

気が緩んでしまっているのではないでしょうか?

東京では、新型コロナウイルスに感染する人が、日に日に増えています。

今ここで、手洗い、うがい、マスクなどの対策をおこたってしまうと、

2次感染を引き起こす、きっかけになる可能性があります。

そうならないためにも、手洗い、うがい、マスクなどは引き続きつづけて下さい。

しかし、これからの時期は暑くなり、マスクをしているのが辛くなってきます

新型コロナウイルスだけでなく、熱中症にも注意しなければなりません。

もともと、マスク、手洗い、うがいはウイルスを体内に入れないためのものです

いつどこで感染するかわからない現在は、100%防ぐのは、ほぼ不可能です。

では、どうしたら良いのか?それは、自己免疫を上げておくことです。

免疫が上がっていれば、ウイルスが体内に侵入しても、

発症しないか、発症しても軽症ですみます。

最近は、メディアでも、ドクターや専門家が免疫のことを話すようになりました。

しかし、免疫の上げ方を言っている人が誰もいないので、

このブログを読んでいただいているあなたに、お伝えします。

それは、カルシウムと水をとることです

カルシウムは免疫細胞に関係があり、カルシウムが不足すると

免疫の機能が低下します。

その結果、抵抗力も下がり、感染しやすくなります。

もう1つが水を飲むことです。

免疫の約6〜7割は腸が関係し、カルシウムも腸で吸収されます。

腸は、水分不足や暴飲暴食(アルコールの飲みすぎ)、

カルシウム不足や睡眠不足などで、腸の機能が低下し、免疫も下がります。

そうならないために、腸の機能を上げておくには、

水をこまめにたくさん飲むことが大切です

さらに、これからの時期は、熱中症にも注意が必要です。

目安として、水を1日2ℓ以上飲むようにしてください。

運動をしたり、汗をよくかくかたは、それ以上飲むようにして下さい。

カルシウムと水をとり、新型コロナウイルスから体を守りましょう!!

当院でも、免疫を上げる方法があります。

それは、体を整えることです。

頭や内臓を整えることで、免疫を上げることができます

体に不調や痛みがありましたら

すぐにご連絡ください。

ご連絡は 045-532-4744 まで!!



痛っ!!またやってしまった・・・ぎっくり腰だ・・・涙

2020年7月19日


「痛っ!!またやってしまった・・・ぎっくり腰だ 涙 」

この痛み、早く何とかしたい!!

ぎっくり腰になると、とにかく早く痛みをとりたいと思います。

痛みがあると、何もする気がおきません。

ぎっくり腰など痛みが強い場合は、

症状を追いかけ、痛みをとることが最優先です。

痛みが無くなれば生活が楽になると思います。

痛みが無くなれば、そこで治療を終わりにしても良いのですが、

おすすめは、ぎっくり腰になってしまった根本の原因を探し出し元から治していくことです。

なぜなら、痛みをとっただけでは、体に原因が残ってしまい

時間が経つと再発してしまうことがあるからです。

あなたはどうですか?

腰が痛いと、原因は腰にあると思われがちですが、

当院の経験上、腰が原因のことは少ないです。

例えば、腰にシップを貼ってもよくなりませんよね

それは、他の所が原因で、痛みを出していることが多いです。

もし、ぎっくり腰になってしまった根本の原因が、股関節にあった場合、

いくら腰を治療しても、根本から治療したことにはなりません。

原因から治すには、股関節を治療する必要があります。

また、骨盤がずれてしまうと、内臓の位置がずれて、免疫を下げてしまいます。

今の時期、免疫は下げたくないですよね。

このように、根本から治療するには、

まず、しっかりと検査をして、痛みを出している原因を

探し出すことが大切です。

しかし、実際は、根本の原因を探し出して治療している治療院は、少ないです

痛い所、硬い所を、マッサージやストレッチをして

痛みがとれれば良いとしています。

なかなか治らないときは、

他の治療院に行ってみるのも良いと思います(セカンドオピニオン)

当院は、ぎっくり腰のときなど、

痛みを追いかけることもするのですが、

当院の治療理念は健康な体をつくることを目指しているので、

1人1人しっかりと検査をして、

痛みを出している根本の原因を探し出し治療します。

時間がかかってしまうこともありますが、必ず良くします。

ぎっくり腰や腰痛でお悩みの方は、当院にご相談下さい。

ご連絡は 045-532-4744 まで!!

  • 1
  • CopyRight (c) 森の中の接骨院 All Rights Reserved.